2012年3月アーカイブ


「古着」というキーワードを見かけたとき、

一番に思い浮かべるものって何でしょうか?


Tシャツ? バッグ? ストール・ベルトといった小物系?


いろんなアイテムを思い浮かべても、

わたしはやっぱり「ジーンズ」です。



古着(ヴィンテージ)ジーンズって値段もさまざまで、

安いものは数百円からあります。

ダメージの具合やメーカー、ステッチ、作り(19××年など)で

かなり値段の差が空いていると思うのですが、

みなさんはどんな型が好きですか?




わたしは値段関係なく選べるなら、

インディコ系(ネイビー)が大好きです。

いろんな色のTシャツに合わせやすいのに、

おしゃれに見えるから。



古着は結構、好きな方で。

(旦那も好きで愛着中)


通販を展開しているショップを見て回っては、

これがいいかも、あれがいいかもって店名と値段をメモして選んでいます。


つい先日はレディース 古着 通販のキーワードで良いショップに出会うことができ、

今はこちらで古着を購入させて頂いています。




古着のパンツって、自分の体型に合うかどうか悩んでしまって、

ネットで購入したくないってひともいるでしょうけど、

スタッフの対応が良いところに出会うと、自分のサイズを問い合わせることができるうので、

欲しいものが見つかったらぜひ、相談してほしいですね。

古着はある意味、一点ものだから、

気に入った商品をみたときは、それこそまさにチャンス! 逃さないようにしてくださいね。







話し変わって、うちは猫を飼っているのですが、

猫のためにリビングのドアを開けっ放しにしておくと寒いし、

だからといって閉めておいて、猫が姿を現すたびに開けるというもの面倒・・・。


ということで、思い切って猫ちゃんのくぐりドア作ってもらいました!


友人のお父さんに。


リビングのドアの横に猫が通れそうなぐらいの正方形の穴をあけてもらって、

その正方形にあう木の板で作ったトンネルをはめ込んでもらったのです。

ドアはアクリル版(慣れるまでの時間は必要)


うちのね猫ちゃん、楽しそうにすいすい通っていきます。


そして、リビングは前よりもポカポカ。


ん。よかったです。



壁に穴を開けることにかなり抵抗があったので、

開ける決心がつくまで時間はかかりましたが、

開けてみると、「開けて良かった~」って思いました。



これからも仲良く暮らして行こうと思います。














このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。